液晶テレビ買取専門店液晶テレビ高く売れるドットコム » 買取品目一覧 » 液晶テレビ下取りと買取の違い
宅配買取 店頭買取 出張買取 最短当日集荷可能!「宅配買取スピード集荷サービス」 今すぐお電話ください 0120-945-991
店舗情報 東京リユースセンター 横浜リユースセンター 埼玉リユースセンター 仙台リユースセンター 名古屋リユースセンター 大阪リユースセンター 神戸リユースセンター 福岡リユースセンター
全国対応!!宅配買取
  • 全国対応!送料無料!
    キャンセル時の返送料も当店負担!
高く売れるドットコムの買取サービスをまんがで解説
出張エリア拡大中
  • 東京近郊の出張買取エリア東京都近郊の関東エリア
    (東京、千葉、埼玉、神奈川)
  • 名古屋近郊の出張買取エリア名古屋近郊の東海エリア
    (愛知、三重、岐阜)
  • 大阪近郊の出張買取エリア大阪府近郊の関西エリア
    (大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀)
  • 福岡近郊の出張買取エリア福岡近郊の九州エリア
    (福岡を中心とした隣接県)
エリア外もまずはお気軽にご連絡下さい。
お電話お待ちしております。

スタッフ大募集
法人さま向け買取サービス

法人さま向け買取サービスのご紹介。
在庫処分の前にまず当店へご相談ください。

盗難品・不正商品は一切お買取できません。買取対象外商品はこちら
AACD日本流通自主管理協会高く売れるドットコムは、不正商品の排除を目指すAACD日本流通自主管理協会の会員企業です。


液晶テレビ下取りと買取の違い

液晶テレビの買取というのは文字通り、そのまま買い取ってもらうことを指し新しいテレビを買うということはありません。
下取りとの違いはそれだけでなく、金額が高くなりやすいという利点もあります。 下取りの場合には、液晶テレビの買い替えを促進するためのサービス的な側面も多いので下取りをしてくれる業者が必ずしもそのテレビを高く売るルートをもっているとは限りません。 そのため、査定額に関しても高く売るルートがなければそれなりのものとなってしまいますから、あまり高値を期待することはできなくなってしまいます。

一方の買取の場合には、買い取ったテレビを再度販売することを目的として買い取っているわけですから、ある程度高値で売れる算段があるということになります。
高く売ることができるルートが有り、ある程度このぐらいであれば売れるという目星がついているのであれば業者側というのはそこまでの金額であれば出すことができるわけですから、当然査定額も高めになりやすくなるのです。 そのため、少しでも液晶テレビを高く売りたいと考えたときには下取りに出すよりも買取をしてもらったほうが有利ということになるので、覚えておくとと売る時に買い換える時に得をすることができます。

下取りと買取どっちがお得?

~下取りと買取どっちがお得?~

商品を買い換えるときに、今まで愛用していた商品を販売店にそのまま下取りに出していませんか?

もしかすると、もっと高く売れたかもしれませんよ!



買取とは

~買取とは~

「今持っている商品を売り、現金を受け取る」こと。

買取価格はメーカー、型番、製造年数などから出した中古相場を元に現在買取れる最高値を基本価格としそこから状態などを総合して算出する。
全国各地の市場の相場データをリアルタイムに把握し、その値動きがダイレクトに価格に反映されます。

当店の買取方法は3つ!!全ての手数料が完全無料です!
店頭・・・駐車場完備の店頭にお越し頂き、経験豊富なスタッフが丁寧かつスピーディにその場で査定し、即現金化させていただきます!
宅配・・・完全無料の宅配キットを利用し、お申し込みからご入金までご自宅にいながら簡単にできる全国対応の買取サービス!
出張・・・東京都だけではなく関東近郊エリアのお客様のご自宅まで無料でお伺いしその場で査定、運び出し、現金化など自宅にいながらご利用できます!



下取りとは

~下取りとは~

「今持っている商品を売り、同じ販売店で買う商品の購入資金に充てる」こと。

下取りはメーカー、型番、人気・流行などにかかわらず、家電だったら製造年数やパソコンだったらスペックといった下取り基本価格表をベースに価格が算出されますが、中古相場動向にリアルに連動しているわけではないので、市場の値動きに応じた高い下取り価格というのは提示されにくくなります。
なのであなたの商品がいくら人気商品であっても査定金額には反映されにくいということです。

下取りというのは店舗が新しい商品を購入してもうらうためのいわばサービスのようなもの。
販売員が提示した金額と新しい商品の購入金額から相殺する方法が一般的にとられています。

下取りは値引き充当になりますが、下取り価格を低く設定する事で差額を値引きに置き換え、値引きをしましたと見せかけ実質的にはしていないというカラクリもあったりするよう。

流通経路がメーカ戻し、海外販売、パーツ取りなどがあり、販売価格自体が安いので査定を出す際は次に販売する価格をあまり重視していないので中古相場の最低価格で下取りされる場合が多いのです。



結果

~結果~

下取りより買取の方がお得!

下取りは新しい商品への買い替えがスムーズですし、1つのお店ですべて済むので楽とは言えます。
しかし査定金額が高いのは買取なのです!

場合によっては、下取りと買取に随分と金額に違いが出るようですから、少しでもお得に新しい商品に買い換えましょう!

 

下取りというのは液晶テレビを買い換える時に古いものを引き取ってもらうことができるサービスですが、これは言い方を変えれば新しいテレビを買う一方で、古いテレビを売りに出すという見方をすることができます。 つまり、双方がテレビを購入する形となっているのです。 一見すると新しいテレビを購入する代金を値引きしてもらっているように感じるかもしれませんが、古いテレビを売ったお金を新しいテレビの購入代金に充当しているだけに過ぎないのです。 同じ店で新しいテレビの購入と古いテレビの売却を行っているだけで、買取に出しているのと形としてはそれほど違いはありません。

違いがあるとすれば、金額の差で下取りのほうが価格が安くなってしまう傾向にあるという点です。
必ずしも安くなってしまうというわけではないのですが、下取りというの液晶テレビを買い替えやすくするためのサービスであり古いテレビを買い取るというよりは引き取るという側面が強いため、査定額は低くなりがちということになります。 そのため、あまり高値が期待できないテレビであれば下取りに出したほうが手間は省けますが、値段が期待できるものは高く売れる店で買取に出して、新しいテレビは安く売っている店を選んで購入したほうが得しやすいでしょう。

高く売れるドットコムの事前査定のご紹介

下取りと買取のどちらの方がお得かという説明をさせていただきましたが実際、高く売れるドットコムで売却したときにはどれくらいで買取ってくれるのか気になる方に事前査定のご紹介です。 これまでの中古品の買取専門店は実際に店頭に行くまでいくらの値段で買取ってもらえるか分からないというお客様にとってはかなり不便な状態でした。店頭へせっかく、売却品を持っていったのに想像していた金額とかけ離れていたり、そもそも買取ってもらえなければ無駄足になってしまいます。

そんな状況を変えるために高く売れるドットコムはご自宅に居ながら査定金額を調べることができる事前査定サービスを始めました。 お電話またはホームページのお申し込みフォームより「メーカー名」や「型番」、「商品状態」について教えていただければ目安となる査定金額をご提示することができます。

その査定金額を見て、売却するかしないかをお客様が決めることができます。
査定だけでも構いませんので処分やリサイクルにお困りのお品物がございましたらぜひ、一度ご相談ください!

お電話での受付時間は土日祝日含め朝9時15分から夜9時まで受付しております。
ホームページからお申し込みの際は24時間受付しておりますのでご都合の良い時間にご連絡下さい。

買取価格を調べる